FC2ブログ


   art poster & frame アトリエフォロン
   のんびり日記(特に音楽)とアートポスター&木製フレーム/LPレコードフレーム販売のアトリエフォロンのHP更新情報
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*****

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 THE CITY 夢語り
city.jpg
THE CITY 唯一のアルバム
1968年発表 「夢語り」


シティは、キャロル・キングが本格的なソロ・デビュー前に
2番目の夫チャールズ・ラーキー(b)とダニー・コーチマー(g)と組んだバンドです
ドラマーには最強のセッション・ドラマー、ジム・ゴードンが招かれています

ソロ・デビュー前とは言え、キャロル・キングは前夫ジェリー・ゴフィンと共に
60年代初頭にはヒット曲を連発していた売れっ子ソングライターですので
このアルバムでの曲も素晴らしい物ばかりです

そんなキャロル・キングの存在ばかりが注目されがちなバンドですが
ギタリスト、ダニー・コーチマーの存在もナカナカな物です

この人のギター、好きなんです
特に目立ったソロをギュンギュン弾くワケでは無い人なのですが
実はとっても存在感のあるギターを弾く人なのです

特に「Now That Everything's Been Said」での
ウクチャカウクチャカいうカッティングが、カッコいいのです

ソロ・アルバム「つづれおり」収録の「Smackwater Jack」でも
同じようなギターを弾いてますよね
違っていたらゴメンナサイ






のんびり日記音楽編 | 固定リンク | トラックバック:0
(2012/05/29(火) 20:47)

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://0art0poster0freme0.blog49.fc2.com/tb.php/616-c5d957d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2007 art poster & frame アトリエフォロン all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア