FC2ブログ


   art poster & frame アトリエフォロン
   のんびり日記(特に音楽)とアートポスター&木製フレーム/LPレコードフレーム販売のアトリエフォロンのHP更新情報
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*****

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 太陽の塔内覧バスツアー
先日といってももう1ヶ月ほど前ですが、大阪城公園で行われていたオーサカキングにいってきました。お目当ては「太陽の塔内覧バスツアー」

当日受付しかしていないという事で京都から少し早めにでて大阪城公園に到着。ぎりぎり定員数に間に合いましたが、本当に暑い日で参りました…
ツアーの時間まではまだまだあるので天守閣で同時期に行われていた特別展「1970年大阪万博の軌跡」を見ながら涼むことにしました。
万博の制服がとってもかわいい!もちろん岡本太郎氏の作品も展示されていましたが、別の展覧会で見た事があったので少しだけみて記念撮影。(←撮影OKとはちょっと意外)
月の石もありました。

時間になったら大阪城からバスで移動し到着。(乗車中も当時の大阪万博の映像が見れました)
バスから降りてガイドさんのお話を聞きながら、いよいよ太陽の塔の中ににつづく地下道へ。

しかし、内部は当時動いていたであろう造形物は埃がかぶり、他の空間に続く通路はコンクリートでふさがれ、想像以上に古びれていて、カビ臭いところがまた何ともいえない感じ。
なぜか広いのに狭く感じる。

ところが15分ほど当時のビデオを見たり、模型を使ってガイドさんの説明をいろいろ聞いたりしていくと、当時にタイムスリップしていくようで少しテンションUP。つまんなそうにしている人たちをかき分け気がつけば一番前でガイドさんの話をきていました。本当に1970年頃は活力のある時代だったんだねぇと思いました。

個人でも旅行会社を通せばツアーを組んでくれるそうです。
オフィシャルHP→http://park.expo70.or.jp/index.html



特別展「1970年大阪万博の軌跡」



「近くでみると結構でこぼこ」
CIMG2356.jpg


のんびり日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/09/01(金) 00:09)

<<重要なお知らせ | ホーム | 額装商品アーティスト別>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://0art0poster0freme0.blog49.fc2.com/tb.php/24-be25bafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2007 art poster & frame アトリエフォロン all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア